日本アイラッシュ総研が提供する業界標準

製品の品質と信頼性の向上に全力を注ぎ、社会の模範となるよう努力してきました。

トラブルが起きないようグルーの安全性を向上させるため、日本初となるヒト皮膚一次刺激性試験およびホルムアルデヒド試験を開始しました。そして、アイラッシュ市場に流通する製品の安全性を高めるため、業界自主基準を策定する一般社団法人日本まつげエクステメーカー連合会の設立に正会員として参加し、遵守しています。

日本アイラッシュ総研のMatsukaze Certified System(松風公認制度)で提供している施術者向け教育資料は無償公開を行い、全ての施術者がより公平に効率的で質の高い美容サービスをお客さまに提供できるよう、積極的に役割を果たしていると革新していますが、更なる貢献ができるよう、行政とのパートナーシップを構築し、「まつげエクステンションの教育プログラム策定」に際して主要参考資料として採用されています。

共に、アイラッシュを軸として美容をさらに次のレベルへ向上させましょう。

TOP